出来ることは全部やってみる

久々に楽しいサッカー談義をしてきた。
トップの指導者たちとの話は飽きることなく、ただただ時間だけがあっという間に過ぎ去っていく。

サッカーをする以外で、談義だけでこんなにも楽しい話が出来るとは至福の一時でもあった。

子どもたちの輝かしい未来のためにも、急がなくてはならない。

アイナック神戸の監督のゲルト氏、そして偉大なる指導者でもある大田原さん。
最高の時間をありがとうございました(*≧∀≦)ゞ

また、サッカー談義をしましょう。
美味しいご飯を食べながら!!

ゲルトさんと大田原さんの記事はこちら↓↓↓
日本サッカーに寄り添い続けた28年-ゲルト・エンゲルスの“源流”と手に入れた“最高の栄誉”

ゲルト エンゲルス(Gert ENGELS)
■生年月日:1957年4月26日
■出身国:ドイツ

■プレー歴
1962~75 デューレン99(ユース)
1975 U-18ドイツ代表(5試合)
1975/76~76/77 ボルシア・メンヘングラッドバッハ
1976~77 ミリタリー(軍隊)選抜チーム
1978~91 デューレン99(ドイツ)、ベースバイラー09(ドイツ)、アセノ・スポーツクラブ(日本)

■指導歴
1990年 アセノ・スポーツクラブコーチ
1991~92年 滝川第二高校サッカー部コーチ
1993年 横浜フリューゲルスコーチ
1994年 横浜フリューゲルスサテライト・コーチ
1995~98年10月 横浜フリューゲルスコーチ
1998年10月 横浜フリューゲルス監督
1999~99年5月 ジェフユナイテッド市原・千葉監督
2000~00年5月 京都パープルサンガヘッドコーチ
2000年6月~03年6月 京都パープルサンガ監督
2004~08年3月 浦和レッズヘッドコーチ
2008年3月 浦和レッズ監督
2011~13年 モザンビーク代表監督
2018年 ヴィッセル神戸ヘッドコーチ
2019年 京都サンガコーチ

■監督・コーチとして日本でのタイトル獲得歴
[天皇杯]
1993年・1998年優勝(横浜フリューゲルス)
2002年優勝(京都パープルサンガ)
2005年・2006年優勝(浦和レッズ)
[リーグ戦]
2001年J2リーグ(京都パープルサンガ)
2004年J1リーグ2ndステージ優勝(浦和レッズ)
2006年J1リーグ年間優勝(浦和レッズ)
[ACL]
2007年優勝(浦和レッズ)

■資格
UEFA プロライセンス

最近の記事

  1. いま、できること

カテゴリー

月を選択してください